グローバルライフ株式会社|太陽光発電

グローバルライフ株式会社|太陽光発電の主要取り扱いメーカーは?

グローバルライフ株式会社|太陽光発電の主要取り扱いメーカーは?

現在は太陽光発電を取り扱っているメーカーが増えました。
弊社でも多数のメーカーを取り扱っております。
お客様のライフスタイル、屋根に最適なメーカーをご提案させて頂いております。

ここで、主要メーカーのご紹介をさせて頂きます。
※順不同 各メーカーのHPより抜粋 詳しくは各URLをクリック

◎三菱電機
http://www.mitsubishielectric.co.jp/service/taiyo/
太陽光発電システムを選ぶポイントは、「システム全体における発電量」です。三菱電機は「高出力モジュール」と「高効率パワーコンディショナ」の組み合わせで、高い発電量を実現。さらに、屋根の形状や設置条件に合わせた「充実のラインアップ」、高い品質と耐久性にこだわった「日本製」、安心の「長期保証」で、すべての方にご満足いただける太陽光発電システムをご提案いたします。

◎パナソニック
http://sumai.panasonic.jp/solar/
<365日しっかり発電!>
天気の悪さも気にしない!くもりや雨の日でもしっかり発電!
暑さも気にしない!真夏でもパワフル!たっぷり発電!
屋根が小さくても大丈夫。少ないスペースでたくさん発電
<長く使えて安心!>
太陽電池モジュール25年の保証がついて安心
万が一の台風・地震を想定した厳しい試験を実施
パナソニック独自の工法あり!いろんな屋根に対応可能
それでも万が一故障した場合は全国の修理受付窓口が365日しっかりサポート
<40年以上の歴史と実績!>
研究開始から40年以上、品質向上に務め業界をリード パナソニックの確かな歴史
24年経った今も順調に発電 日本初の住宅用太陽光発電システムを開発・設置
国内にとどまらず、海外でもこれまでの取り組みが認められ、たくさんの賞を受賞

◎東芝
http://www.toshiba.co.jp/pv/h-solar/index_j.htm
東芝の住宅用太陽光発電システムは住宅用太陽光発電池モジュールとして世界最高となる、最大モジュール変換効率21.2%を実現した345Wモジュール。
日中だけでなく、朝や夕方のわずかな光でもエネルギーをたくさん生み出すため、一般的なシステムと比べて、より多くの電力を得る事ができます。

◎SHARP
http://www.sharp.co.jp/sunvista/
<高効率化技術培ってきた技術を結集し、従来よりも発電量がアップ>
従来の結晶モジュールに比べ、BLACKSOLAR は、受光量をアップさせ、送電ロスと発電ロスを低減。高効率化技術を結集し、発電量をアップさせます。
<ルーフィット設計屋根の大きさに合わせて最大限に設置>
サイズの異なる太陽電池モジュールを組み合わせ、屋根の大きさに合わせて効率よく設置できます。
<安心のプレミアム保証BLACKSOLAR限定の長期プレミアム保証>
モジュール保証20年
周辺システム機器保証15年

◎KYOCERA
http://www.kyocera.co.jp/solar/pvh/features/4quality/index.html
京セラは1993年に国内初の住宅用太陽光発電システムを発売以来、発電量のアップはもちろん、長期使用に耐えうる品質に、一貫してこだわってきました。
京セラは2012年に世界最高変換効率17.8%※1を達成したGyna(ガイナ)セルをはじめ、自らの技術にこだわった製品づくりを続けてきました。そして、2014年。多結晶太陽電池をさらに進化させ、セル量産レベルで世界最高クラスの変換効率の18. 6%※2を達成。その後、2016年には、新技術ForZ(フォーズ)を搭載したRoofleXを発売しました。さらなる技術の更新を目指します。
※1:多結晶住宅用太陽電池セルの量産レベルにおいて、当社調べ(2012年当時)
※2:多結晶太陽電池セルの量産レベルにおいて、当社調べ(2014年2月当時)

グローバルライフ株式会社|太陽光発電の主要取り扱いメーカーは?

最新記事