グローバルライフ株式会社|太陽光発電のQ&A その1

グローバルライフ株式会社|太陽光発電のQ&A その1

よくある太陽光発電に関するQ&Aをまとめました

【Q】セル、モジュールとは何ですか?
【A】※セルとは
   太陽電池の基本単位、シリコンを結晶化させてインゴットという結晶柱をつくり、これを薄くスライスし、電極化したものです。
   ※モジュールとは
   必要な枚数のセルを配列し、屋外で使用できるように強化ガラスで覆い、パッケージ化したものです。

【Q】太陽光発電の「系統連系」とは何ですか?
【A】電力会社の送電線網に太陽光発電設備などをつないで電気のやり取りを行うことを「系統連系」といいます。
   昼間は太陽光発電と一部買電で電力を賄い、余った場合は電気を電力会社に売ることができます。
   夜間や発電量の少ない時には、従来通り電力会社から電気を買います。
   なお、電力会社と系統連系するためには、別途契約が必要になります。

【Q】売れた電力代金は、どのように受け取れるのですか?
【A】買電と売電は相殺ではありません。
   買った電気代は従来通り電力会社に支払い、売った電気代は別途銀行振込で入金されます。

【Q】太陽光発電と太陽熱温水器の違いはなんですか?
【A】太陽エネルギー利用には太陽光を電気に変換する方法と熱に変換する方法の2通りがあります。
   太陽光発電は太陽の光エネルギーをシリコンなどの半導体により、直接電気エネルギーに変換するものです。
   太陽熱温水器は太陽光の熱で水をお湯に変え熱エネルギーとして利用するシステムです。

【Q】パワーコンディショナとは何のためのものですか?
【A】太陽電池モジュールが生み出した直流の電気を、電力会社から送られてくる電気と同じ交流に変換します。
   また、太陽光発電システムと電力会社の配電線網との連系を安全に行うための役割もあります。

【Q】接続箱とはどういうものですか?
【A】太陽電池モジュールから生まれた電気を集めて、パワーコンディショナへ送ります。
   回路をコントロールする直流開閉器、電気の逆流を防止する機能、さらに誘導雷保護装置などを備えています。

グローバルライフ株式会社|太陽光発電のQ&A その1